アフリカオールスターズ

 日本で唯一のアフリカ人草野球チーム、アフリカオールスターズは、アフリカ野球友の会のスローガン「キャッチボールで世界を平和に」を実現するための具体的な活動のひとつです。活動の目的は3つ。

①在日アフリカ人の方々に、野球を楽しむ機会を提供する。
②日本の人々と野球を通じた交流を行い、相互理解の促進、親善を深める。
③アフリカの選手が自分の国に戻るときがきたら、そこで野球チームを作って、広めてもらう。(アフリカ野球友の会が道具の提供等を行うなどフォローする)

 外国人メンバーに英語で話してみるのもよし、人脈を広げるのもよし、もちろん野球を楽しむのもOKです。

 このチームの活動が5年、10年、20年と続けば、日本人にとって縁遠いアフリカを、野球を通じてぐっと身近に感じることができる。アフリカでは野球の種がまかれて少しずつ大きくなっていく。世界中でキャッチボールが行われるようになれば、そのときはきっと平和な世の中になっているでしょう。

 練習は基本的に日曜日。頻度は毎月1、2回。場所は神宮外苑にある「神宮軟式野球場」で行っています。プロ野球の大物OB、アフリカ以外の外国人、そして小中学生チームも練習に参加するなど、多種多様な方々が参加する国際交流を超えた楽しい集まりとなっています。あなたのお好きなときにぶらりと立ち寄って、気軽に参加してみませんか?

アフリカオールスターズアフリカオールスターズ

 ※在日アフリカ人の方がいらっしゃったら、ぜひお誘いください。もちろん、アフリカの方でなくても、野球をやってみたい在日外国人の方でしたら大歓迎です(対象者は原則として「野球を知らない在日外国人」です)。

アフリカオールスターズ 三角ベースボールの普及活動 イベント 各種プロジェクト


週刊アフ友!


国際三角ベース協会


アフリカと白球

アフ友代表を務める友成の「アフリカと野球」に関する著書。